PMS

自分で出来るPMS改善法〜月経血コントロールヨガを紹介します




生理のくる前後4日間は特に体調がすぐれない。

生理前になると過食ぎみになってしまう。

生理前後は腰痛がひどい。

生理がくると突然イライラなどの症状が止まらないことがある。

生理前後は目が疲れやすい。  生理前後にはひどい頭痛は耳鳴りがする。

こんなつらいPMSの症状に悩まされ続けてはいませんか?

PMSの症状を改善するために薬や漢方、サプリメントなどに頼っている女性も多いと思います。

でも、体の安全のために薬は飲まないほうが良いのは理解しているのだけれど、どうしても飲んでしまうという女性がほとんどではないでしょうか。

実は薬や漢方に頼らずにつらいPMSの症状を改善する方法があります。

それは「自分で出来るPMS改善法〜月経血コントロールヨガ」という方法です。

月経血コントロールなんて聞いたこともないと思いますが、ヨガ雑誌などでも紹介されているインストラクターの方が実践している方法です。

自分で出来るPMS改善法〜月経血コントロールヨガ


生理用ナプキンが発売される以前の女性はどのように経血を排出していたのでしょうか?

実は経血を子宮に溜めておいて、トイレに行って排出するという月経血コントロールをしていたのです。

簡単に言うとおしっこを膀胱に溜めておいてトイレに行って排出するのと同じことです。

月経血コントロールヨガは子宮に経血を溜めておいて月経血をコントロールするという方法なんです。

なんだか難しい方法かと思われますが、身体が固いからヨガなんて無理と思われている方でも大丈夫ですし、初潮がきたばかりの小学生にも実践できる内容です。

具体的には3つのことを実践するだけです。

●日中は月経血を溜めて、止める意識をして月経血をコントロールします。

●ヨガによって身体をゆるめて骨盤底筋を引き締め骨盤を整えます。

●無理のない程度に継続することでPMSを改善していきます。


まずは、こちらから月経血コントロールヨガを実践されてPMSの症状から開放された女性の口コミをご覧ください。

自分で出来るPMS改善法〜月経血コントロールヨガ



PMSのイライラ解消のために有機栽培のハーブティーを試してみてはいかがでしょうか。

有機ハーブティー専門ショップAMOMAのジャーマン カモミールはイライラしているときに気持ちを落ち着かせてくれる香りのハーブティーです。

イライラや緊張興奮にAMOMAのカモミールティ



こちらからは生理前や生理中にAMOMAのブラックコーホッシュ、マザーワート、レモンバーベナ、ヤローなどのハーブを愛用してつらい症状をやわらげている女性の口コミを見ることができます。

PMS生理前のイライラにAMOMAのハーブティーを愛用している女性の口コミ